小学生の頃、早起きしておじいちゃんに連れられ、川に

浮き釣りに行っていた。釣りを通していろいろな事を教

わり、沢山の思い出を僕に作ってくれた。それから時が

流れ、僕は時間をみつけてはコンクリートジャングル

から抜け出し、人の手が作り出す木製のルアーを使い、

ゆったり流れる時間を大切な仲間達と過ごすよう

になった。

 

水面に浮く木製のルアー達は、塗料や木の

粉にまみれながら、職人の手によって

1つ1つ生み出されていく。そして、

職人の手から生み出された水面に浮く

ルアーだけでバス釣りに挑む誇り高き

釣り人を、敬意を表しトップウォ

タープラッガーと呼ぶ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


トップウォータープラッガーが使う道具達はどこか古めかしく、他では味わえない存在感を放っている。
僕が釣りで沢山の思い出を作ってきたように、沢山の人々に釣りを通して様々なことを感じてもらいたい。

沢山の仲間との思い出と、自然の中の魚との思い出を作って頂けたらと思う。

FHISHING

DSC_1466
DSC_1466
DSC_1443
DSC_1443
DSC_1436
DSC_1436
DSC_1435
DSC_1435
DSC_1430
DSC_1430
DSC_1431
DSC_1431
DSC_1426
DSC_1426
DSC_1402
DSC_1402
DSC_1405
DSC_1405
DSC_1416
DSC_1416
DSC_1386
DSC_1386
DSC_1383
DSC_1383
DSC_1384
DSC_1384
DSC_1388
DSC_1388
DSC_1385
DSC_1385
DSC_1352
DSC_1352
DSC_1349
DSC_1349
DSC_1336
DSC_1336
DSC_1339 2
DSC_1339 2
DSC_1344
DSC_1344
DSC_1317
DSC_1317